2012年06月23日

世界最大級の13.3インチの東芝REGZA Tablet AT830/T6Fを買ってみましたのでレビューでも

この夏のボーナス商戦で、国内メーカーからは東芝とNECがタブレットを発表・発売しておりますが、私はなんといっても13.3インチという世界最大サイズの東芝REGZA Tabletに一目惚れしてしまい、ついポチッと購入してしまいました(笑)

kakaku.comの満足度ランキングNo1だけあり、現在品薄が続いているようです。


折角なので、簡単なレビューでも書いておきたいと思います。


@でかい!!

まずは、この写真をご覧ください。

左から順に、7インチの中華タブレットのNOVO7 Aurora、REGZAタブレット、iPadです。



まあ、iPadのザックリ2倍くらいの面積があるでしょうか。

何と言っても迫力が圧倒的に違いますね。




上の写真はVulkano LAVA経由でHDDレコーダーの動画を見てみました。

専用のスタンドも付属してあるのですが、少々心もとないスタンドなので、ちゃんとしたイーゼルで使ってます。

そもそも、このREGZAタブレットには、地デジチューナー、ワンセグも内蔵されているのでVulkano LAVAも不要なのですがね(笑)


A薄い!!



このREGZAタブレットの重さはちょうど1kgあります。

しかし、iPadとほぼ変わらない程度の薄さなので、重さは1kgということをほとんど意識しないレベルです。

まあ、大きさ的にも片手では支えることはできませんが(笑)

これをコーヒーショップや電車の中でモバイルしていたら、かなりの強者でしょう(笑)

そう考えると、これよりごついThinkPadをモバイルしている私は、強者になってしまうのかも・・・(笑)


B動作はヌルヌル

さすがCPUがクワッドコアのタブレットです。

動作はヌルヌル。

スマホで例えるならばauのHTC Jの様なヌルヌル操作が、この13.3インチのサイズで実現してしまうというのが、素晴らしい!

さすが国産メーカーです。

REGZAを横に立てかけ、Perfect Viewerを使って、自炊した本を開くと、ちょうどいい感じに見開きで読むことができます。

これは、13.3インチという大きさだからこそ、なせる技でしょうね。


楽天最安値はこちら


Amazonはこちら。




⇒他にもまだお得な情報がランキングに・・・

どのショップも比較的すぐに在庫がなくなる状態みたいですので、欲しい方は要チェックですね。


この記事が気に入ったら、ポチしてくださいねー。



posted by KAREN at 04:12| Comment(0) | グッツ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ