2013年03月12日

プリモバイルでも2in1でもないMNPの弾を作る本当にお得な方法【初心者〜中級者向け】



私のブログをご覧になっている方はおそらくMNP用の弾(寝かせ回線)を複数持っていらっしゃる方が多いかと思います。

私も現在、docomoが3回線、auが3回線、ソフトバンクが1回線あります。
先日2回線妻名義に変更したため、少し減りましたので、もう少し増やそうかとも思っています。

MNPするとお得なんだなーって、あらためて感じる方も多いかと思います。
MNP用の弾(寝かせ回線)が無ければ、こういった旨味を味わうことができないですよね。。。

では、オススメのMNP用の弾の作り方です。

ネットなどでよく書かれている、一般的なMNPの弾の作り方としてあるのが、こちらです。



1.docomo
現行契約している回線に2in1のサービスを契約して、回線を増やす(月額840円)

2.au
auの白ロムをauショップに持ち込んで、auぷりペイド契約をする(事務手数料4200円+チャージ3000円)

3.ソフトバンク
ソフトバンクショップやソフトバンクのオンラインショップで、プリモバイルを購入する(例740SCの場合:端末+チャージ代5079円)



いずれの方法もお金がかかりますよね?

私はこの方法ではなく、お金がプラスになる方法で、回線を増やして来ました。
(1回線だけソフトバンクのプリモバイルを持ってましたが・・・(笑))

ではどうやって回線を増やしていったのかをご紹介したいと思います。

少々長くなるので、続きにて。

今日のスマホランキングでーす♪

この記事が気に入ったら、ポチしてくださいねー。






お金もプラスになって、しかもMNPの弾が作れる方法があります。
それは、新規本体一括0円で新しく回線を契約することです。

新規でも本体一括0円のケースは多々あります。
場合によっては新規でもキャッシュバックがもらえます。

この時注意した方がいいのが以下の3点です。(細かい注意事項は多々ありますが、割愛します・・・)


1.1キャリアあたり1名義で原則最大5回線までしか音声回線を契約できない。さらに原則docomoは同時に2回線までしか同時契約できない。

2.なるべく維持費がかからないプランで契約する。理想は0円回線。

3.本体を売るとなるべく高く売れる端末を購入する。


2と3に注意すれば、収支は簡単にプラスになります。

折角なので、私が過去に新規で契約した時の記事を参考にしてみてください。
ただし、その時行なっていたキャンペーンなどを使っているので、キャンペーン自体の情報はそれぞれのキャリアで最新の情報をしっかり理解しておくことも大事ですよ♪



・docomoでP01Dを本体一括0円+キャッシュバック1万円をもらい、月額ユニバーサル料だけ
詳細はこちら

L-03Dの通信カードの山!!そしてエヴァンゲリオンスマホもゲット♪


・auでGalaxy S2 WiMaxやHTC EVO 3D、mamorino2などをそれぞれ本体一括0円、合計でキャッシュバック数万円もらい、月額ユニバーサル料だけ
詳細はこちら

今週末のスマホの収穫です・・・ちょっと悔しいかも


・ソフトバンクで102Pを本体一括0円で、月額ユニバーサル料だけ
詳細はこちら

ソフトバンク新規0円+月額320円は間違えでした・・・正しくは月額5円です!新規でMNPの弾を作りたければ、学割を使ってソフトバンクだ!!




というように、回線を増やして来ました。

そして、不要な本体はヤフオクなどで、すぐに売ってしまいます。
気に入った端末はもちろん使います。
新規事務手数料がかかりますが、ヤフオクで売れば簡単に相殺でき、更にプラスになるでしょう。

これが、一番オトクなMNPの弾の作り方だと、個人的には考えています。
posted by KAREN at 15:20| Comment(1) | スマートフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、乞食太郎ですw

キャリアで新規で回線作って他キャリアに飛ばすってブラックになりません?(笑)
Posted by 乞食太郎 at 2013年05月17日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ