2018年10月17日

【LINEモバイル】あ、本当だ!LINEモバイルでiPhoneSEの128GBが一括で販売中♪弾も作れる争奪戦の最終回?

またまた素敵な情報を白ロム転売法さんがご紹介されてました。

超激レア(ドラクエで例えるとはぐれメタル?)のiPhoneSEの128GBモデルの在庫がLINEモバイルにて復活しています。

LINEモバイル

LINEモバイルは一粒で三度美味しい案件です。

詳しい内容は、はこちら↓

一粒で三度美味しいLINEモバイルはさすが!SoftBankのバラマキがここにも隠されていたとは(笑)

おそらく本日中には完売してしまうのではないか・・・と予想されます。

iPhoneSE 128GBの争奪戦は、今回の案件で、いよいよ最終回となるかもしれませんね。

20:30追記 完売しました。





posted by KAREN at 20:30| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

【雑談】噂される新型iPadに私が期待するもの。やっぱりiPad miniシリーズ復活お願いしまーす!

巷では10月にiPadやMac miniの新モデルが発表されるとの記事を見かけますが、もしこんなiPadが出るなら欲しい!という私の個人的な意見です。

1.やっぱりiPad miniがいい!

iPad Pro(9.7インチ)は現在手元にあるので、Mobility重視という意味で、iPad miniシリーズを出してもらいたいですね。

iOS12でさらに現在のiPad Proも使いやすくなっているので、iPad Proの進化版レベルなら、正直興味はありません。

小型のタブレットはiPad miniが発売されてから、8インチサイズがほぼ世界規格のようになっておりますが、個人的には7インチ程が嬉しいのです。

7インチのタブレットの名機だったのが、Nexus7。

当時バカ売れして大型家電量販店でも入荷待ち状態がしばらくの間続いていた大ヒット商品です。

(当時の記事はこちら↓)
相次いで完売!2013年モデルのGoogle Nexus7(SIMフリー版)がメッチャ売れてる件

このNexus7は、私も長らく使っていました。

サイズ感がとてもしっくりくるのです。

現行のiPad miniシリーズだと片手で持つ(支える)のが精一杯。

しかしNexus7は片手で持つには十分なサイズ感でした。

またNexus7の背面側のマットな仕上がりも、とても気に入っていた点です。

nasneで録画した番組を転送しておき、通勤中に番組を見たり、ブックリーダーとしては当時最適だったのがNexus7でした。

nasne 1TBモデル (CUHJ-15004)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-12-08)
売り上げランキング: 745



おそらくiPadもベゼルレス化が進むかと思うので、横幅サイズがNexus7と同等クラスのiPad miniが万が一発売するなら買います!(どうせ出ないと思いますけど。。。)

もちろんMobility重視なので、iPad miniシリーズならSIMフリー版です♪(自宅内なら、現在使っているiPad ProのWi-Fiモデルで十分)

巷の噂では、ホームボタンが廃止→Face ID認証という残念な噂が流れていますが、FaceIDは使い勝手が非常に良くないので、これは本当勘弁して欲しいです。。。


2.ついでにApple Pencilの新作に期待

Apple Pencilはとっても気に入って使っています。

ただしやっぱり使い勝手がちょっとイマイチ残念な点もあります。

・充電するのが不便(Lightning端子が凸型)

・つるつる滑りやすい、キャップを無くしやすい→シリコンカバーで代用可能

・無駄に長過ぎ。今の3/4あるいは2/3程度の長さでいいかも

ということで、Apple Pencilの改良版も発売してもらうと嬉しいですね。



巷の予想通り、現行のiPad Proの延長路線のiPadだったら、私は買いません。。。






posted by KAREN at 15:00| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

【雑談】iPhoneXがMNPで一括案件が消えた理由は?完売ではなくもしや?

型落ちになったiPhoneXの一括案件が、全くと言ってもいいほどなくなりましたね。

docomoならごく一部の店舗で一括9万円以上と言う、どうでも良い案件ならありますけど(^_^;)

この行方不明のiPhoneXは、はたしてどこへ行ったのでしょうか?

完売した?そんなはずは無いでしょう。

docomoはおそらく年末あたりあるいは3月頃のMNP祭りで大盤振る舞いする可能性もあります。

auとSoftBankは、サブブランドのUQ mobileとワイモバイルがありますので、今後サブブランドでiPhoneXの販売がされるのではないか?というのが私の予想です。
(予想なので外れたらすみません。)


iPhoneXから話は脱線しますが、10月15日からUQ mobileのiPhoneSEの価格が上がるそうです。

昨今UQ mobileのiPhone SEが新規・MNPで一括0円案件がなくなりましたが、今日から一部の店舗(主にテルル系)にて一括0円があります。
(店舗名を記載すると店舗に迷惑がかかるので、詳しくはTwitter等でチェックしてみてください)

親回線が月額700円程度、子回線が月額200円程度(3GBまで)という、超激安回線を作るのは10月14日までということになりそうです。

私もメイン回線をUQ mobileにしたことで、UQmobileの家族の分の回線、さらにMNPの弾(10回線)の合計が毎月400円以下という、とんでもない異常事態です。

スクリーンショット 2018-10-04 12.10.21.png

まだUQ mobile回線を持ってなければ、新規でもMNPでもiPhoneSE(32GB)で激安回線を作っておくのがいいですね。






posted by KAREN at 15:04| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

一粒で三度美味しいLINEモバイルはさすが!SoftBankのバラマキがここにも隠されていたとは(笑)

私の大好きなブロガーさんの記事を見たら、お!これはすごいじゃん!という記事を見つけました(^_^)

白ロム転売法さんの記事

もう世の中に無い(?)と言われている程の超貴重なiPhoneSEの128GBモデルがあるんです!
(まあ、欲しい人には貴重な新品のiPhoneSEですからね。。。)

LINEモバイル


さて、ココからが私のオススメする3つのウマウマ情報です。

1.LINEのエントリーコードを2つポチると1つ無料

AmazonでLINEモバイルのエントリーコードが販売されているのですが、これが不思議なんです。

何故か2つ買うと1つ無料という、謎のキャンペーンが隠されていました!

スクリーンショット 2018-09-26 23.12.57.png

Amazonでエントリーパッケージ購入はこちら↓


つまり、2回線分の新規事務手数料がたったの373円ということです。(ほぼタダ同然・・・・)


2.激レアiPhoneSE 128GBモデルが、かろうじて有る!

スクリーンショット 2018-09-26 23.23.49.png

白ロム転売法さんの記事にある通り、iPhone SE 128GBの本体が、一括40800円ですが、ヤフオクでは8万円以上の高値で取引されています。

3種類のカラーが今ならまだ在庫にあります。

リリースタイミングは、iPhoneXRが発売される前後がおそらく最高の高値になると、個人的には予想しています。
(iPhoneXRはやっぱり大きい→小さいiPhoneが良い→iPhoneXsも大きい→一番小さいiPhoneSEが喉から手が出る程欲しい)

まあ、プレミア品なので、来年以降更に値段が上がるかどうか・・・それは誰にもわかりませんね。(20年くらい新品のままKeepしてたら確実にプレミア品になるでしょう)

iPhoneSEを使いたいというユーザーはまだまだいるんです。

9月26日 古いiPhoneを買ってもいいんじゃない?って言いたい

LINEモバイルのエントリーコードを今直ぐにAmazonからポチれば、明日にでも届くので、間に合うでしょう(^_^)


3.SoftBank回線が半年間300円のMNPの弾

現在LINEモバイルが大規模キャンペーンを開催しており、音声回線が月額300円〜という太っ腹キャンペーンです。(6ヶ月間)

つまり毎月たったの300円で、新規でSoftBank回線を維持できます。

もちろんLINEモバイルのSoftBank回線のサービスは始まったばかりなので、他のMVNOよりもぶっちぎりの回線速度が出るかと思います。

LINEモバイルとソフトバンクの提携が完了 2018年夏にSB回線のサービスを提供

現在SoftBankで総合判定NGの方もいらっしゃるかと思いますが、このiPhoneSEの契約はSoftBank回線なので、年末や3月などのMNPのうまい案件があったら、docomoでもauでも好きな方に飛ばせるということです♪

これは非常に自由度が高いMNPの弾ですね。

もちろん1年未満で解約(MNP)すると約1万円の違約金が発生しますが、そんな違約金なんてMNP通の方なら、どうでも良い金額ですからね(^_^)

(↓なぜか1,110円からとなってますが、リンクを開くと、300円〜のキャンペーンになります♪)
LINEモバイル

ということで、一粒で三度美味しいLINEモバイルでした。

ちなみに、LINEモバイルは1家族で5回線が上限です。


■注意事項?

・SoftBankで総合判定NGの方が、LINEモバイルのSoftBank回線の新規の審査が通るかどうかは、わかりません。。。

・iPhoneSEのSIMロック解除について、もしかしたら手間がかかるかもしれません。。。(いかんせんSoftBankですから)

9月26日 J.D. パワー 2018年携帯電話サービス顧客満足度調査

三大キャリアの中で、SoftBankはぶっちぎりのビリです。







posted by KAREN at 23:57| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

【初心者向け】docomoのiPhone8の機種変一括4万円代〜5万円代祭りは危険・・・狙い目はdocomo with案件

docomoのiPhone8のバラマキも過熱してきました。

機種変更で一括5万円程度。安いところは43600円(大量のコンテンツのゴミ付き)などです。

この機種変は、やってはいけない典型例。

月々サポートが付きますが、そもそもの料金プランが高額、そして端末購入サポート適用なので、こんなところで端末購入サポートを使うのはあまりにももったいない。。。

昨今の端末購入サポート適用条件は定かではありませんが、端末購入サポートを何度も利用すると、今後半永久的に端末購入サポートを適用されなくなります。

端末購入サポートを適用する案件は、吟味した上で使うのが賢い運用方法です。(オススメは3月)


それよりもオススメなのが、docomo with対象の機種変案件。

これはうまい案件です。

docomo withの料金プランはいわゆる分離プラン系なので、端末購入サポートの適用外。

つまり機種変大回転ができる案件です。(その昔は1日で何度も機種変一括0円ができましたね。。。)

今だとiPhone6Sの機種変一括13,000円程度なら全然OKでしょう。


ただし、そもそもdocomoでメイン回線を組む理由は無いのですけどね(^_^;)







posted by KAREN at 13:02| Comment(1) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

iPhoneXがMNPで一括0円祭りはいつ到来するのか?12月?来年の3月?

iPhoneXsが発売になったので、型落ちになったiPhoneXをMNPで狙っている方もいらっしゃるかと思います。

auで、安いショップではMNPで一括3万円を切るショップも出てきました。

しかしながら一括0円にはまだほど遠い状況です。


今後考えられるのはおそらくこのパターンでしょう。

1.年末のMNP祭り

2.3月のMNP祭り

3.そもそも一括0円にならない


まだiPhoneXsが発売になったばかりなので、Appleアラートフラグが立っている店舗は、もしかしたら今月少ないかもしれません。

来月はiPhoneXRが発売されます。

なので、こういう状況を考慮してみると、最短でも年末、あるいは一年で一番盛り上がる3月になるかもしれませんね。


ただし、ここ2〜3年のAppleの発表会の様子などを見ると、Appleの今の戦略の一つがAppleブランドのさらなる向上を意識しています。

身近な例では、今年Apple Store京都がオープンになりました。

リアル店舗のApple Storeは非常に洗練された、まさにブティックのような店舗ばかり。

Apple Watchも、あのROLEXを抜いた!とティム・クックが自慢げにプレゼンテーションしてましたし。


その背景には、Appleの副社長のAngela Ahrendtsさんの存在です。

アンジェラさんはもともとアパレル高級ブランドで誰もが知っているBurberryのCEOをされていた方で、2014年にAppleに移籍し、主にAppleの小売部門のブランディング戦略を担当しています。(リアル店舗のApple StoreやオンラインのApple Store、Apple Careのコールセンターなど)

詳しくはこちら↓

Apple 役員 Angela Ahrendts Senior Vice President, Retail


つまり、Appleのブランドイメージを下げるようなこと、つまり前モデルのフラグシップモデルのiPhoneXですら0円で販売してはならないというお達しが、Appleから3大キャリアに行っているのかもしれません。(私は中の人ではないので、あくまで憶測です)

Apple製品について、基本的に3大キャリアはAppleの言いなり。

Appleがもしそっぽを向いたら、そのキャリアの売上はガタ落ち、株価も暴落するでしょう。

したがって、Appleには頭が上がらないのです。

先日のAppleの発表会でも、三大キャリアのお偉いさんがそろって発表会会場に参加してました。




したがって、Appleのブランドイメージを下げるようなこと、つまりiPhoneXがMNPで一括0円になることは無いのかもしれません。
(下取り+様々なてんこ盛りのゴミを加えて、なんとかMNPで一括1円など。)


いずれにせよ、MNPの狙い目のiPhoneXの動向は今後も要注意ですね。






posted by KAREN at 10:06| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

【併売店速報】docomo、au、SoftBankのiPhoneXs/iPhoneXs MaxはMNPで本体一括おいくら?(^_^;)

さて、全く私は興味がない「三大キャリア」のiPhoneXs/iPhoneX Maxです。

私が常連としているスマホショップの併売店さん(合計3店舗)に電話で状況を聞いてみました。(系列はそれぞれ別です)

どの店舗も、docomo、au、SoftBankそれぞれiPhoneXs/iPhoneXs Maxについては、目立った割引施策もなく、そもそも一切入荷もなく(笑)、驚いたことに、お客からの問い合わせすら全くないという状況らしいですね。

それほど今回のiPhoneXsについては、世間の関心度はほとんどないということが如実にわかります(^_^;)


いずれにせよ、好きなもの、好きなことにお金を使えばいいんですから♪






posted by KAREN at 17:00| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

【雑談】Apple Watch Series4は買い?実は日本では使えない機能もあるのでご注意を。

さて、今回はApple Watch Series4についてです。

かっこいいだの、文字盤が大きくなって見やすくなっただの、巷では言われています。

私はApple Watchに期待するのは、あくまで「機能」としての時計です。

デザインについては、特によっぽどお粗末なものではなければ十分です。(まあAppleがそんなデザインの商品を発売することは無いでしょうけど)

今回大幅に機能が向上した点が、アクシデントを可視化できるようになりました。

具体的には心電図、不整脈感知の機能や、転倒後に万が一なにも動きがない場合自動で緊急通報するという機能です。

ただちょっと気になるのがこちの記事。

Apple Watch Series 4の心電図(ECG)、日本では使えない? Appleに聞いてみた

新機能の目玉である機能は、日本ではまともに使えないようです。。。(アプリが提供されないとのこと)

となると、大幅に進化した機能は、転倒などを感知する機能程度でしょうか。

いずれにせよ、Apple Watch Series4はシニアの方をターゲットとして機能が付加されたと言ってもも、的外れではないでしょう。


ん?これ欲しい?と言われれば、別に・・・(^_^;)というのが率直な所。

画面がちょっと大きくなるよーって言われても。。。。

私がApple Watchを使っている理由は、おサイフケータイ代わりになるという一点です。

この機能が、非常に便利だから使っているだけなんです。


まだApple Watchを持ってはいないんだけど、今回のタイミングで欲しいなーという方は、型落ちになって安くなったApple Watch Series3がいいですね。

私のように、おサイフケータイ代わりとして使いたい方には、型落ちモデルで十分だと思います。
(Cellularモデルは論外すぎる・・・)

スクリーンショット 2018-09-19 22.28.31.png


随分前の話になりますが、以前Galaxy Note3をメインかサブで使っていた際、Galaxy Gear(Apple WatchのGalaxy版)を使っておりましたが、生活の利便性が画期的に向上するものは、結局無かったのです。(EverNoteの機能はちょっと便利だった程度)

届きましたよ!Galaxy Gearいいじゃん、これ!折角なので簡単なレビューでも♪


結論として、TPOに合わせて、時計を使い分けすればいいだけのことじゃないですかね(^_^;) 
(オフィシャルな場面でApple Watchは、さすがに恥ずかしいかなー)

私が持っている一応高級時計と分類されるのが、HUBLOT(ウブロ)の時計。

2018-09-16 13.25.31.jpg

日本では、高級時計ですぐに思いつくのはOMEGAやROLEXかもしれませんが、HUBLOTもリセールバリューが高いので、一応一つ持っています。

ROLEXやOMEGAなど、一部のモデルは購入価格よりも売却価格の方が高くなる場合もあります。


でも、私にとって、普段使いはApple Watchで十分です(^_^)






posted by KAREN at 22:41| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

【雑談】実はiPhoneXs/iPhoneXs MaxよりもiPhoneXRの方が買い!の理由

iPhone好きな方向けのちょっとした雑談です。

今世間で注目されているiPhoneはやっぱりiPhoneXs/iPhoneXs Maxですが、よく考えてみてください。

実は、iPhoneXRがベストなのかもしれません。


■性能は「ほぼ」同じ

ざっくり、実はiPhoneXs/iPhoneXs MaxもiPhoneXRも性能はほとんど変わらないのです。

スクリーンショット 2018-09-18 22.10.01.png

スクリーンショット 2018-09-18 22.11.42.png

一番違うのはディスプレーと、本体サイズ。

サイズはご存知の通り、iPhoneXs/iPhoneXs Maxの中間がiPhoneXRになります。

ディスプレーが有機ELなのか、従来型の液晶ディスプレーなのか。

それに伴って、解像度が458ppiなのか326ppiの違いなのか。(iPhone8ですら326ppiの高解像ディスプレー)

ほとんど使わない(?)3D Touchの有無。(本日リリースのiOS12で実際困ることはない)

あとはカメラ性能が若干違う程度で、CPUも同じなんです。


なるほど。

つまり自分が好みの大きさであれば、iPhoneXRがベストなんですね。



■価格は結構違う

iPhoneXsの256GBモデルは129,800 (税別)

iPhoneXs Maxの256GBモデルは141,800 (税別)

iPhoneXRの256GBモデルは101,800 (税別)


いずれもSIMフリーモデルの価格ですが、あらためてこう見るとiPhoneXRの価格が目立ちますね。

性能もほとんど変わらないのに、消費税を考慮すると、iPhoneXsよりも約3万円弱安いiPhoneXRこそ、実は注目すべきiPhoneなのかもしれません。


3万円弱だったら、9月21日に発売されるHuaweiのSIMフリーモデルのHUAWEI MediaPad T5のタブレットが買えてしまいますからね(^_^)

ファーウェイ、LTE対応で26,800円の10.1型タブレット「MediaPad T5」

ポイントを考慮すると、楽天ブックスが一番お買い得です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Huawei MediaPad T5 10/AGS2-L09/LTE/Black/16G/53010DSG
価格:28944円(税込、送料無料) (2018/9/18時点)

楽天で購入



HUAWEI MediaPad T5のコスパの良さには脱帽です。。。






posted by KAREN at 22:26| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

【雑談】本当はこんなiPhoneが欲しかったのに・・・今更ながらの私の理想のiPhoneはこうだった

本当に今年のiPhoneの発表会の内容は、私にとって、残念な結果となってしまいました。

残念な理由は、私が使いたい!というiPhoneは、もうなくなってしまったからです。

ではどんなiPhoneだったら使いたいのか?あくまで私の主観です。


・指紋認証

ホームボタンでも、背面でも、液晶ディスプレイ部分でもどこでもかまいません。

Face IDは本当に不便なので、指紋認証をさせて欲しい!

指紋認証がなくなったのは本当に残念。


・Apple Pencil対応

もしApple Pencilに対応したiPhoneが今回のタイミングで発売されていたら・・・Face IDであったとしても是非バリバリと使ってみたかったです。

できれば、今のApple Pencilの約半分程度の長さの、Apple Pencil miniも同時発売してくれていたらよかったなぁ。


・小さいiPhoneは正義

iPhone SE(横幅58.6 mm)のように、横幅60mmを下回るサイズの大きさはとても魅力です。

スマートフォンは所詮電話。

大きい画面で使いたかったらiPadなどのタブレット機と棲み分けすればいいだけのことです。

電話機としてのスマートフォンは小さいサイズが、私にとっての正義です。


今回iPhoneXsで評価できる点と言えば・・・なんだろう(^_^;)

CPU/GPUなどの性能はさておき、横画面にしたときにようやくステレオになったことでしょうか。


ん?ん?ん?

よく思い出してみると、そんな技術はもう随分と前からありましたね。

例えば3年前のau夏モデルの「HTC J butterfly HTV31」。

DOLBY AUDIOで、画面上部下部両方にスピーカーのが内蔵で、ハイレゾも対応。

1440×2560の非常に高精細なWQHDのディスプレー。

しかもジャパンディスプレイが開発したディスプレーだったので、IPSの不得意な黒の表現が素晴らしかった。

CPUはちょっと残念だったSnapdragon810ではありますが、当時としては大容量の3GBのROM。(Snapdragon810は発熱問題がありました)

当時から既にアウトカメラは2眼レンズを採用で画素数は2200万画素。(被写体深度測定用)

インカメラも1300万画素で、いずれも4K動画撮影対応。

防水・防塵・おサイフケータイ・フルセグ対応。




正直こうやって見るとCPU以外は、iPhoneXsやiPhoneXRよりもある意味勝っているのかもしれません。

当時はMNPで一括0円+高額なCB付きでばら撒かれていたHTV31でしたが、こんなに優秀なスマートフォンは随分昔からあるんです。


もちろん、人それぞれスマートフォンに好みはあると思いますが、私は今後のAppleに不安を抱いております。(スティーブ・ジョブズが生きていればなぁ)






posted by KAREN at 21:54| Comment(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ